PhoneGap 2.3.0でiPhoneアプリのプロジェクトを作る

PhoneGapでiPhoneアプリを開発する場合、1.9.0まではPhoneGapをインストールしてXcodeのテンプレートからプロジェクトを作成していましたが、2.0.0からはターミナルからプロジェクトを作成するように変更されました。

まず公式サイトからPhoneGap 2.3.0をダウンロードします。

PhoneGap_2_3_0_001

PhoneGap_2_3_0_002

任意の場所にPhoneGapを保存し、解凍します。

ターミナルで
解凍したパス/phonegap-2.3.0/lib/ios/bin
に移動し、下記コマンドでプロジェクトを作成します。

./create プロジェクトを保存するディレクトリ(フルパス) パッケージ名 プロジェクト名

例)

./create ~/Documents/PhoneGap/testProject com.example.testProject testProject

エラーが表示されなければ指定したディレクトリにプロジェクトが作成されていますのでFinderで.xcodeprojファイルをダブルクリックすればXcodeが起動します。


Similar Posts:

One Response to “PhoneGap 2.3.0でiPhoneアプリのプロジェクトを作る”

  1. […] sprouthead blog, “PhoneGap 2.3.0でiPhoneアプリのプロジェクトを作る” […]

Leave a Reply