Amazon Reloaded for WordPressのバージョンアップ

Amazonが仕様変更したことによりAmazon Reloaded for WordPressが使えない状態でしたがバージョンアップにより新しい仕様に対応したことを最近知りました。

プラグインをアップデートしてWordPressのメニューの設定からAmazon Reloadedの設定に行くとAmazon Secret KeyとAmazon API Key (Access Key ID)の項目が増えていました。

wordpress_amazon_reloaded_version_up_1

Amazon Secret KeyとAmazon API Key (Access Key ID)を取得するにはProduct Advertising APIのアカウントを新規作成する必要があるとのことなので、下記サイトからアカウントの作成をしました。

Product Advertising API
https://affiliate-program.amazon.com/gp/flex/advertising/api/sign-in-jp.html

Product Advertising APIは英語のみのサイトですが、Amazonが日本語のヘルプを用意していますので、それを参考にアカウントを登録します。

Product Advertising API アカウント作成 ヘルプ
https://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/help/t125

アカウントを作成し、Amazon Secret KeyとAmazon API Key (Access Key ID)を取得したら、Amazon Reloadedの設定で入力して”Save Settings”をクリックすると設定画面の上部に下記が表示されます。

wordpress_amazon_reloaded_version_up_2

“Save and Test Credentials”をクリックすると、設定が問題なくされていれば下記が表示されます。

wordpress_amazon_reloaded_version_up_3

これでAmazon Reloaded for WordPressがまた使えるようになります。

Similar Posts:

4 Responses to “Amazon Reloaded for WordPressのバージョンアップ”

  1. […] ※追記(2010-04-08)? こちらにバージョンアップ後の対応を書きました。 […]

  2. […] Amazon Reloaded for WordPressのバージョンアップ – sprouthead blog […]

  3. […] Amazon Reloaded for WordPressのバージョンアップ […]

  4. […] 参考にさせて頂いたサイト ・Amazon Reloaded for WordPressのバージョンアップ […]

Leave a Reply